セクシャルブックマーク

幸せなセックスって何?〜女として満たされていないことにある日突然気がついたレス妻の研究ノート〜

神咲マリア氏「膣カルマ大解放」セッション文字起こし:前半

このブログが初めての方→ >>目次 | 有料記事の購入プラン

 

以前から、このブログの最後のピースがまだ揃っていない感じがずっとあって、私が最初に受けた神咲マリア氏のセッションの文字起こしを、いつか掲載できればと考えていました。

 

先日、そのことを急に思い出して相談したところ、ご快諾いただきましたので、公開させていただくことにしました。

 

マリアさんのセッションは、ライトランゲージという言語を用いて肉体や魂にアクセスしながら、自分では認識できない深い傷やブロックを解放し、同時に、チャネリングで高次元存在からのメッセージを降ろすというものです。

 

その方に必要な情報や解放がその場で降ろされていくため、一人一人異なるということと、私が受けたのは2021年1月なのですが、現在はさらにパワフルで宇宙的な内容にシフトされている、ということを最初にお伝えしておきます。

 

 

また、セッションを受けるにあたり、事前に私についてお伝えした情報はごくわずかだった、ということも補足しておきます。

 

母との関係をお伝えするために、ブログの一部の記事をお知らせしたことと

 

アダム徳永氏による女神のセッションについては

「みなさんのような上り詰めるような体験ではなく、セッション後に深く潜る中で気づきを得るような体験となりました」

ということだけでした。

 

ブログ自体も、書きたいことが全然書けていなかったし、目次もまだつけていない状態でした。

 

文字起こしを読んでいただければ、そもそもそういうところを見ているのではない、というのを感じていただけると思います。

 

 

録音前

録音前に、セッションの前日、母の魂がマリアさんのもとにやってきて話をしたことを告げられる。

母には母の苦しみがあった、と。

 

抑圧する側にも罪悪感あったこと…

私は集合意識のカルマ解消という役割を引き受けて生まれてきたこと…

そんな私を産み、育てるこということは、母にとってとてつもない脅威だったこと…

 

そんなことが伝えられた。

 

録音1

(突然チャネリングが始まり慌てて録音)

 

今降りてきたことは、人生これから。

本当にスタート。

解放されたからといって一歩一歩を慌てないでね。

積み重ねが大事なのでね。

 

引き戻されるような感覚になることはおそらくあると思うんですけど

人生の記録1ページ1ページを、早送りではなく

その積み重ねをゆっくりいたわってめくるような

アルバム一枚一枚をゆっくり慈しむように…

1ページの重みを大切にしてください。

 

慌てない。

 

それがご自身の魂の重み、美しさを引き出す力になる。

どんなことがあっても慌てない、熟成させることがめちゃくちゃ大事。

インスタントではなく「熟成」だそうです笑

 

ーー 熟成 笑
 
(着替えなど準備)
 
 
 

録音2

ーー 昨日寝る時に、足の裏からエネルギーが入ってくる感じがあった。

 

前日に調整してるんです笑

今朝も調整したんですけど、あなたの体を軸にして集合意識の呪いが取り巻いているのを、光でふわ〜っと解除しているビジョンが見えた。

それまでの時代から、これからいよいよ反転していく象徴かなと思います。

 

 

セッションスタート

(誘導されながらリラックス状態へ)

 

ハートチャクラから一本の経路に絡み合った鎖のような古い周波数を解放

 

忘れてしまった記憶を宝石箱の中にしまいこみ、

しまいこんだことさえ忘れてしまっているエネルギーがある

それの鍵を開けて解放

 

換気して体の中に光を循環させるようなエネルギーを通していく

 
 
- 0:09 過去生のカルマを解放

(「0:09」は、録音を開始してからの時間)

 

物書きをしていた過去生のカルマがあったとしたら解放

過去のデータをいつか使えるだろうと残していて

それが大きくなって身動きが取れなくなっているパターンがあるとしたら

その周波数ごと解放

 

あなたは、全てを失ったとしても恐れるものは何もないということを宇宙の観点から理解

情報を持っていても、そこに今生でやるべきことのデータはない

それを手放してから本当の人生が始まる

手放すことに不安がある

 

魂が肉体を転生してやってきたデータを手放すことへの悲しみ、怒り

今までやってきたことが無駄になるという思いがあったとしたら、ここで最高最善に解放

 
 
- 0:12 のどのチャクラに蓄積された抑圧の解放

のどのチャクラ、表現のチャクラを解放していく

 

すっごい苦しかったと思う

鎖をどんどん解放していく

このエネルギーが邪魔して松果体が開かなかった

表現のエネルギーが今は押さえつけられているので本領が発揮できない

もっと開いていく

 

あなたがあなたと認識してしまっている、本当はあなたではないものをどんどん解放

解放するとともに、のどのチャクラに光を入れていく

 

表現をしていく中でまだ恐れがあるとしたら、最高最善に解放して調和

あなたの弱さとリンクしてしまっている

最高最善に調和

 

のどの奥の方につまりがある

それを溶かしていく

抑圧のエネルギーが塊になっている

母の抑圧のエネルギー

 

 

ーー抑圧といえば、兄が二人いるんですけど、兄からもあった

それは辛かったね。

細胞に記憶されてしまっている、自分ではどうしようもできない苦しみを、癒しのエネルギーで溶かす

 

あなたの魂が全て設定してきた、最高最善の設定である、ということを宇宙の観点で理解

 

あなたが今生で、いろんなことを解放するために約束してきたことである

今の家族設定は、魂の学びの仲間たちである

あなたが望んできて、今までやってくれていた

 

やった方も罪悪感がある

彼らも苦しかった

家系のカルマのパターンを卒業する時

光の中でこのパターンを最高最善に解放させていく

 
 
- 0:20 母方の女性の家系のカルマ解放

母方の女性の家系のカルマの解放

 

夫から求められたら断れない怨念、性欲処理機

深い悲しみ

それすらも解放することを引き受けて地球にやってきた

誇り高い魂であると受け入れながら古いパターンを解放

 

彼女らの男性を見る目がこの世のものと思えない

憎しみの対象になっている

自分の中の男性性を分離している

そこを調整

ご自身の誇り高い魂がやっていきたいことを

遮っているエネルギーがあるとしたら光に返す

あなたの中に眠る、魂レベルの深い悲しみを解放

 
 
- 0:26 男性に愛されたかった悲しみを解放

男性というものに愛されたかった

 

男性に愛されなかったということを

今度はあなたの中の男性性に愛してもらう

 

それがどういうことなのか、宇宙の観点で呼び覚ます

そのためにはあなたの手であなたを育てる

あなたの中の子どもを癒してから、あなたの中の女性性と男性性を育てて成熟させていく

そのプロセスを宇宙の観点で呼び覚ます

その流れのスイッチも一緒に入れる

 

どのような感情・先祖の想いも

人間として全部体験したかった感情

 

それらを受け入れて愛するということはどういうことか、宇宙の観点で呼び覚ます

それらの感情の極みを体験できるあなたは誇り高い魂ということを宇宙の観点で思い出す

 

 

- 0:29 古い周波数の幻想を解放

集合意識の呪いすら、あなたの光で実は溶かせる

それだけあなたのひかりは大きい

それを自覚しなくてはいけないよ

 

そのために、あなた自身が許すべきものを許し、手放すものを手放せば

実は簡単にできること

自分でドラマを壮大にするために設定してきたこと

必要な経験であった

 

みぞおちは魂とつながる場所

そこが弱いので光をいれていく

 

今までの古い設定が学びのために必要だった

その周波数で映し出したものはその周波数の中でしか見れない

 

ここからいよいよクリアに、魂の本質で見ていく時がきた

変わってしまうことが怖い

怖さという幻想をまずクリアにする

 

 
- 0:33 魂の進むべき真実を思い出す

「あなたにとって家族とは?」という問いかけが降りてきた

今、わからなくてもいい

 

今まで家族、人間関係によって現実を作ってきた

それが本当の真実だと思い込んできたとしたら、最高最善に解放

斜め上、明後日の方向に魂の進むべき真実がある

 

今、それを思い出す時ということを宇宙の観点で呼び覚まし、思い出す

真実だと思い込んでる世界で小さく縮こまっているとしたら、解放

 

あなたにふさわしい光があるということを宇宙の観点で思い出す

今まで歩んできた数々の過去生の叡智を集結させる

どんなことがあっても、突き進むべき方向に進む

今まで封印していたが、いよいよ最高最善にそれを解く

 
 

体勢を変えて頭(脳)をさわっていく

- 0:37 約束してきた魂の誓いを思い出す

本当のあなたを宇宙の観点で最高最善に思い出す

 

今まで人間的な苦しみを経験するために、あえて忘れ去っていたものを、いよいよ扉を開けて思い出す時である、ということを最高最善に宇宙の観点から呼び覚ます

 

あなたの力強さを表現したとしたら、あまりにもパワフルだと知っているので、その遠慮によってエネルギーを循環できない苦しさがあったと思う

それを突き抜けてしまったら、誰かを傷つけたり、誰かが離れていく不安があったとしたら、もう大丈夫なんだよということを、宇宙の観点で最高最善にダウンロード

 

三次元で自分を偽るように隠れて生きるのではなく

いよいよあなたの本質を表現するとき

待っている仲間がいる

あなたの底力、あなたの魂のパワーを最高最善に呼び覚ます

 

約束してきた魂の誓い、美しいもの

わざわざこの激動の時代を選んできた

あなたの強い志を持ってこの地に降り立ってみたら

魂の志を忘れてしまうほどの、洗濯機の中に放り込まれてたようなカオスを経験してこられた

ぐるぐると巻き込まれて生きてきた苦しみは

実は苦しみではなく、あなたというダイアモンドを研磨してきたものだった

あなたの魂を磨いてきた学びだった

 

その経験をもって堂々と自信をもって生きていく時がやってきた

だけれども三次元なので自信をつけるには一つ一つ自分を大切に扱いながら生きていかないと、自信がつかない

 

歩みはあなたの魂が知っているから直感を活かしながら歩んでいけるように

左脳と直感の調和をしていく

 

 
- 0:43 男性性と女性性の調整

あなたの本当の女性としての本当の美しさを生かしきれないとしたら、

なまめかしい女性性を表現することに怖さがあったとしたら、

自分のセクシャルというもに不安があったり遮っているエネルギーがあったとしたら

最高最善に宇宙の祝福の中で解放

 

男性との性行為でそうじゃない、と思ってしまう

それを繰り返すことでご自身の中で男性性と女性性が分離している部分があったとしたら、最高最善に調整

分離によって、性の岩戸を閉じてしまっているとしたら、最高最善に解放して調和

 

あなたは先に知ってしまっている

魂部分での理解なので、違和感を感じながら答えを探してきた

 

細胞と精神のずれ

思考は感情のエネルギー

それによってあらゆるところが分離しているとしたら最高最善に統合

 

精神を分離しておかないとやりきれなかった

魂をはるか彼方に分離させていたとしたら、最高最善に統合

 

兄二人の仕打ちはご自身の中の投影であったということを宇宙の観点で理解

 

男なんてこんなものという諦め、絶望がどこかにあったとしたら、最高最善に解放

パラレル次元から最高最善に解放

 

 
- 0:52 神との分離による深い悲しみを癒す

神との分離

神なんていないよという絶望があったとしたら

自分自身が神なんだということを宇宙の観点で思い出す

 

神に対する拗ね、悲しみは今生だけではない

魂レベルでの深い悲しみを、最高最善に癒す

 

ここを癒さないとあなたの女性生は発揮できない

これも織り込み済み

 

古い時代の神に対する恨みつらみを癒しながら最高最善に解放

神に対する絶望の中で自分自身の美しさの表現の仕方を忘れてしまっているとしたら、今一度、最高最善に宇宙の観点で取り戻す

 

 
- 0:54 憎しみを通しての学びは終わりである

ハートチャクラはもともと開いているが

より宇宙の本質、光、愛が受け入れるようにハートチャクラを開いていく

本日受け取れるだけ光を入れていく

 

魂の約束の中で

インナーチャイルドを癒す

 

人生の中で辛すぎて感情を排他していった部分があったとしたら、癒していく

もう憎しみを通しての学びは終わりであるということを最高最善にダウンロード

 

 
- 0:57 女であることを自分に許す

首の後ろは魂のデータが詰まっている

自分の肉体をゆるめた状態で快感を味わうことを自分に許す感覚を宇宙の観点でダウンロードし、呼び覚ます

その中で自分の宇宙のリズムを思い出すとはどういう感覚なのか、宇宙の観点で呼び覚ます

 

今まで魂と繋がらず三次元で全部一人の力でやろうとしていたとしたら、それを手放し

あらゆる高次元や宇宙とつながり共同創造しながら

肉体を生かす、ともに歩いていく、この感覚を最高最善に宇宙の観点で呼び覚ます

 

自分で頑張るしかなくて、力んでいた

頑張っても全然答えが出ないループにいたとしたら、ループから卒業、光に返して最高最善にシフト

 

緩んだ状態で女性性としての柔らかさを出すことが許せないという部分があったとしたら、最高最善に解放

その上であなたは女性であるということを、あなた自身に許す

 

本来の女性性というものが表現できなかった、嫌悪感、許せない葛藤があったとしたら

それを目の前の男性に具現化させていた

 

もっともっと女性性を出すことが大事

自覚されていない深い部分だと思うんですけど、

女であることの罪悪感とか、女って支配されちゃうよねとか、女性の集合意識のエネルギーがある

女であることを許すということを呼び覚ます

 

女であることを思い出せないエネルギーがあったとしたら最高最善に解放

あなたの中の男女のカルマめいたものも解放

女性としての受信機

肉体の快感・快楽をとどめておくメリットがあったとしたら最高最善に解放

 

 
- 1:07 性に対する誇りを取り戻す

性の奥儀を知っていますよ、ときている

それがいつ開かれるかあなたの魂が知っているので、それに身を委ねて波に乗っていく

最高最善に解放が行われるのでこのまま流れに乗っていく

 

歴史上に書かれている奥儀の現代バージョン、より簡単にできるものがある

それをあなたは知っている

 

あなた自身が性というものに誇りを持っているからこそ

男性に対する絶望や葛藤があった

 

あなたの誇りを取り戻しても理解してくれる人が現れるから

そのまま突き抜けても大丈夫であるということを宇宙の観点から呼び覚ます

 

そのための準備として、男性性と女性性を取り戻すプロセス

これから地球の周波数が上がり、ハイヤーとつながりやすくなっていくと

答えが見つかっていく、点と点がつながりやすくなっていく

そのための準備をしましょうね

 

 
- 1:10 光の電波塔になるべく脳の回路を整えていく

東京タワーのような電波塔が見えた

 

あなたがクリアになればなるほど受信する

それをあなたの叡智でどう表現していくか

これから歩みながら見つけられる

 

今まで古い電波塔で、古い受信をしてしまっている

新しい周波数の電波塔になるべく脳の回路を整えていく

 

新しい電波塔で受け取るにはふさわしくないという自分の自信のなさがあったとしたら、そのパターンを最高最善に終わらせていく

 

今まで古い周波数の中で経験してきたことを

これからあなたが光の電波塔として、新しいものと古いものを調和して発信していく方法をあなたは知っている、ということを宇宙の観点で呼び覚ます

そのために、古い周波数の経験をすることがとても重要だった

 

女性性の時代になって自分の能力を発揮できるようになったら、これまで男性にされてきたことは、かわいい赤ちゃんにされてきたようなものだということがわかるようになる

 

両方を経験したことで、いろんなステージの人に

オールマイティーに発信していくことができる

そのための経験が必要であった

 

今まで以上に全ての出来事をより高い次元で見れるようになってくる

高い次元で発信できる

今はその渦中だが、それを超えた視点で必ず見れるようになってくる

その時のギフトであったことを思い出すでしょう

 

 
- 1:16 全ては愛だったという感覚を宇宙の観点で思い出す

カルマめいたこと

自分を犠牲にして何かを得ることを卒業

 

生まれてくる時に、あなた魂の誇りというものをハートに秘めて生まれてきた

その誇りというものをいよいよ解放

それはあなたの自信のなさをもかき消してくれる、大きな大きな光

その誇りという光に包まれて生きていく感覚を最高最善に呼び覚ます

 

あなたが前に進むたびに、自信のなさを試されるような大きな出来事が舞い込んでとしても、絶対断らないでね

 

扉を開くための通過儀礼、お試しがある

それ、わかるから

違和感を感じたらその直感を信じるお試しがあるかもしれない

自信をもってね

あなたはわざと自信をもってないだけだよ

 

両方のお試しがくるかもしれない

でも人生に失敗はない

どっちを選んだとしても、最高最善にしか運ばれない

失敗したと思えば方向を変えればいい

そういう選択肢もある

 

自分に優しくするとはそういうことなんだよ

違うと思ったら変える、いいと思ったら進む

その都度選べばいい

私(ハイヤー)が導いているから大丈夫だよと言っている

 

あなたの誇りと魂の愛とあなたの自我を統合していく

全ては愛だったという感覚を宇宙の観点で思い出していく

 

その状態だったので、アダムさんのエネルギーも受け取れないし

前世から、男性なんてという絶望があったので

シャットダウンしてしまったところがあったのかもしれないね

 

でもそれはすごい必要だった

さっき解放した、神を拒絶するということに通じている

そんな自分を絶対責めてはいけない

なぜならあなたを守ってくれたんだから

それは貴重な経験

みんながみんなできることじゃないから

 

感じないということは、あなたをずっと守ってきたものでもある

自分を責めることは、これから絶対しないでね

あなたはずっとあなたに愛されたくて、その道を歩んできた

 

もう一度自分を育てる

その感覚がわかるようになると、無意識で人を責めたりジャッジすることがなくなってくる

あなたを守ってくれた古い周波数に感謝して、解放

 
 

休憩

ーー神への拒絶があったんだ…

 

そう。それが大きくて分離していた。

アダムさんは真我で生きてる方なのでね。

(そんなアダムさんを通して、神への拒絶が体現された)

 

でもそれってすごいことだと思うんですよ。

これからこの三次元で発信していくときに、あのアダムさんをも拒絶しちゃったんだ私、と面白おかしくユーモアをもって発信できる。

すごい貴重な経験なので、絶対責めないで、それをユーモアに変えていく。

アダムさんに辿りつくことさえできないのに、それを拒絶したってすごくない?って。笑

 

でもその原因がわかったと思う。

 

あとはあなたの神と統合していくこと。

それをアダムさんは教えてくれたんじゃないかな。

あなたの体験を通してね。

その時はわからなかったと思うけれどね。

 

 

* * *

 

長くなるので、記事を分けます。

 

こちらの音源も合わせてご視聴ください。

セッションの様子がよりイメージしやすくなると思います。

 

www.youtube.com