セクシャルブックマーク

幸せなセックスって何?〜女として満たされていないことにある日突然気づいたレス妻の研究まとめブログ〜

神咲マリア氏「膣カルマ大解放」セッション文字起こし:後半

このブログが初めての方→ >>目次 | 有料記事の購入プラン

 

sexual-bookmark.hatenablog.com

の続きです。

 

 

録音2の続き

足の裏からエネルギーを入れていく

-1:24 もう場面転換に入る時

今、解放が結構入ったので、その上で、本当の真我のあなたを思い出すとはどういう感覚か、ダウンロード

 

松果体を開いていく

 

あなたの周波数にふさわしい場所を最高最善に調整

その世界は、軽やかにスムーズに喜びの中でいろんなことが決まっていく周波数の世界

そこが本来のあなた

そこに最高最善にシフトして切り替えていく

足かせのエネルギーもはずす

 

人によって過去生の契約であったり

昔は今みたいに神の源と直接つながる時代ではなく

根源ではないところと契約して、神とつながっていたが

そういう契約や、カルマめいたものはあんまり見えない

 

もともとあんまりカルマはお持ちではない

その代わりになるような一番大きなものを用意して、劇を演じていた

今生でドラマで経験しないと、両極を経験しないとこの地球では発信できない

今生にふさわしいラスボスを引っさげてそれを解放

ラスボスが集合意識

 

もう暗転(場面転換)に入る時

素粒子の中で場面転換していくようなビジョン

 

本当はそれすらも蹴散らすような魂の凄みをもっている方

それを見えないようにしていただけ

 

あなたを取り囲んでいたのカルマめいたものが光に変わっていく

あぁ、これだね、私が見えていたビジョンは。

 

周波数が上がるとカルマめいたものが出てきやすいが

巻き込まれないで、感情を受け入れて、抑圧しないで感じていくと消えていく

 

エネルギーを流していく

 

今まで以上により地に足をつけて生きていく感覚を、最高最善に呼び覚ます

 

残りカスレベルの過去生のカルマがあったとしたら、周波数で光に返していく

母や兄の古い周波数での役割を最高最善に解放

 

今生で魂の叡智をかきあつめて、ラスボスを倒すための過去生だったから

過去生をそれほど掘り起こす必要はない

 

 

ーー思い出しました。私にとっての家族。
本来の私を思い出すために、それぞれの役割を演じてくれているんだなと、感じたことがあって…役割を演じてくれたりサポートしてくれているんだなって。

 

そうだったね。そうだよね。

魂レベルではやっぱり仲間だから。
家族も何度かやられているはずで、交互に役割が変わっているから、逆の立場をお互いやりながら、魂の経験として培っていると思う。

 

前世というものは、あなたにとっては見る必要がないというか、
今生、魂の叡智をかき集めてやるので
そのための過去の人生だったと言っても過言ではない。

そこを掘り起こす必要はあまりない。

 


ーー前世や過去生はそんなに影響されているものはなかったんだ…

 

それ以上にラスボスを(笑)

 

 

ーー確かに私は何かを引き受けたんだろうなという感覚はあったので(笑)

 

そう。
でも、ラスボスを引き受けられるほどの器ということですよ。

全て魔法で作り上げてきた
その魔法を、いい方に光でひっくり返す。
これから軽くなっていく
そのスイッチが入ったかなという感じがします。

 

 

 

-1:36 本当の自分を思い出す

全身の皮膚が宇宙の果て

あなたが宇宙であり創造主

あなたの中で全部が調和されているイメージをする

 

あなたの子宮からあなたの宇宙を思い出す感覚を呼び覚ます

宇宙の始まりのような段階からの感覚

 

まだまだ半分もご自身を表現できていないと思う

子どもの頃からの癖で

自分を出し切れていない、

知ってるのに表現できない、伝わらない

循環できないもどかしさ・傷・周波数を癒す

 

膣から光を入れていく

本当のご自身を思い出す怖さがまだあったとしたら最高最善に解放

 

 

マリアタッチ

-1:48 私の細胞・肉体をねぎらう儀式

このタッチは、あなたの過去生からずっと叡智を繰り返してきた細胞・肉体をねぎらう儀式です

あなたの魂が繰り返してきた誇りを感じながら、ご自身でいたわりながら光のタッチを感じてください

というあなたの魂からのメッセージがきている

 

本当は自分自身をねぎらいたかったけど

その方法すら許されなかった

その中で一生懸命生きてきたご自身を

その自分を、今、そしてこれからゆっくり労っていく感覚をダンロード

 

(涙があふれる)

 

女神としての美しさ、感覚

五次元と三次元の融合の中でのご自身のなまめかしさ、官能性を許すこと

その感覚をにつつまれながらご自身の女性性を発揮していく感覚を宇宙の観点からダウンロード

 

なまめかしさやセクシャリティへの嫌悪感があったとしたら、実はそれが鍵

 

肉体の官能、喜びは神

突き抜ける封印を解く

 

肉体を持って肌に触れられることは、贅沢なことだし喜びそのもの

その重要性をとっても伝えてきている

 

罪悪感なく女性の喜びとしての官能を味わうことが神

その感覚を最高最善に呼び覚ます

 

それを感じないで真実を探そうとしていたけど見つからなかった

本当はそれが突き抜けるための鍵と知っていた

その封印をいよいよ解いて軽やかに生きていく

その感覚をダウンロード

 

 

-1:56 自分で縛り付けた鎖を溶かす

自分で自分に縛り付けた呪いを、光の中で鎖を解いていく

 

自分で無意識に課した縛りは強烈

そこに様々な周波数や集合意識が引き寄せられる

その大元を解いていくのが手っ取り早い

 

あなたという神と一つとなっていく光を

この感覚を最高最善にダウンロードして呼び覚ます

ご自身をご自身の手でいたわる感覚を最高最善にダウンロード

 

宇宙レベルであなたの中の時空を最高最善に調整

光の中で今までの中で経験してきた魂

光の中で全てのカルマを溶かしていく感覚を時空の中で調整していくビジョン

最高最善に今生でいかさせるように調整

 

 

-2:03 神の体であることを思い出す

今一度、最高最善に魂の封印を解いていく

 

あなた自身が神の体である。その感覚を最高最善に呼び覚ます

神の体とはどういうことかを最高最善に呼び覚ます

神としての誇りを取り戻す、この感覚を宇宙の観点でダウンロード

 

こめかみのあたりを調整

頭や眉間が重いのはエネルギーの解放

頭を含めて上半身のエネルギーの調整

 

男の人に触られることに嫌悪感を感じているとしたら解放

それが女性であることの罪悪感につながっているとしたらエネルギーを解放

その全てがご自身を表現できない詰まりであるとしたら最高最善に解放

 

満たされるような触れ方をされたことがない

愛はもらっているが、求めている愛ではない

 

そこにいきつかないもどかしさ

だから感じられなくていい、言いたいことが言えない遠慮、ご自身に嘘をついて何が真実かわからなくなってしまったエネルギーが残っていたとしたら最高最善に光に返す

 

人にしてもらえなかったことを

自分で自分にしてあげることで統合が起こる

それを最高最善にダウンロード

 

あなたは愛されるべき存在ということを宇宙の観点で呼び覚ます

求めている愛情を感じられない寂しさがある

 

魂の目覚め、ときている

この感覚を宇宙の観点で最高最善にダウンロード

 

(休憩)

 

-2:23 パワフルな聖なる性エネルギーを呼び覚ます

(呼吸法によって声をだしていく)

 

女性であることの喜び、美しさを宇宙の観点でダウンロード

 

不必要なエネルギーを断ち切っていく

あなたのパワフルな聖なる性エネルギーをここで呼び覚ます

自分を信頼する感覚を最高最善に呼び覚ます

 

神としてのあなたを思い出し、信頼する

その感覚を最高最善に宇宙の観点から呼び覚ます

これが本来のあなたです

 

その上で、神としての観点で、あなたの神聖なパワーをいまここで最高最善に呼び覚まし、封印を解く

 

女神としてのあなたを思い出す感覚をダウンロード

女神としてのパワーで時代を変えてしまうことにもう遠慮はいらない

その感覚を宇宙の観点でダウンロード

 

神聖な性のエネルギー、あなたが封印してきたあなたのエネルギー

それを今ここで最高最善に呼び覚ます

 

あなたが知っている性の奥義、それを最高最善に宇宙の観点で呼び覚ます

あなたの中にある官能、なまめかしさの罪悪感を断ち切り、最高最善に呼び覚ます

 

 

-2:27 エジプトの過去生の影響を解放

エジプトの過去生の影響が出てきた

これを最高最善に解放

 

最高最善にDNAプログラムの書き換える

 

官能の中で神としての喜びを最高最善に呼び覚ます

 

変えられなかった歴史をあなたが塗り替えていけばいい

その感覚を最高最善に宇宙の観点で呼び覚ます

 

そのための聖なる性を、力を使っていく、

その感覚を最高最善にあなたの神の名のもと呼び覚ます

 

あなたの子宮に眠るマグマのようなエネルギーを呼び覚ます

 

設定のために作り出した罪という概念も最高最善に解放

あなたがあなたに課した呪いも最高最善に解放

 

 

ーー 左右の腰のあたりから痛みが走って抜けていくのを感じた

 

体感覚が優れているんですよ、本当は(笑)

 

だけど、わざと感じないようにしていた。

優れていたからこそ、言えなかったり。表現できなかったり、もういいやって諦めていたんですよね。

 

その遠慮が現実を作ってしまっていた。

けれどそれを解き放って、あなたにふさわしい現実をこれから作っていかなければいけませんから。

 

 

 

膣カルマ解放

-2:36 子宮口あたりにある宇宙銀河の封印を解く

受け取れる力がすごい

それを知っていたから、今まで受け取らなかった

 

(手袋をされたマリアさんの指をゆっくり私の膣に入れる。ただ入れてるだけ。)

(呼吸法によって声をだしていく)

 

子宮とハートチャクラをつなげる

 

ご自身の神聖な肉体を思い出す感覚を最高最善にダウンロード

 

光の肉体になってしまうと

一瞬で全てを思い出してしまう

精神状態が壊れてしまう

古いパターンを最高最善に解放

 

松果体を開く

最高最善にDNAデータを書き換える

 

ご自身で解放していく感覚を最高最善に宇宙の観点で呼び覚ます

子宮口あたりに宇宙銀河がある

その扉を開く

 

あなたが恐れていたのは自分自身のパワー

最高最善に封印を解く

 

ブラックホール並み

「無」だね

そこに全て詰まっている

 

あなたが行き着く場所は宇宙の真理

その先に光

 

大抵の人はそこに怖くて引き返すので行きつけない

あなたはそこに行ける人

なぜなら宇宙の真理そのものだから

 

最高最善に封印を解く

 

あなたがすごいと思っている人以上に本当は突き抜けている

でも、すごいと思っている人に合わせてしまう

合わせなくていい

でも突き抜けるための体験だった

 

最高最善にあなたの突き抜けたパワーを宇宙の観点で呼び覚ます

 

その上で、関わる人を尊重しながら調和させながら自分が突き抜けていく

それが地球とつながること

その感覚を最高最善にダウンロード

 

同時進行であなたの子宮の宇宙という感覚を最高最善にダウンロード

 

女性性のデータバンク

集合意識を持ってきてしまうぐらいのすごいパワー

最高最善に解放して、最高最善に使えるように、調整していく

 

あなたの人生で選び取る力を最高最善にダウンロード

みぞおちのつまりもとる

 

女性性のデータバンクにふさわしい肉体、この感覚を最高最善に解放しを呼び覚ます

 

あなたの人生は約束されている

安心安全の中で繰り広げられるように、最高最善に呼び覚ます

 

データバンクと顕在意識との葛藤、エネルギーのずれの最高最善に調整

「無」だから

 

地球上で繰り広げているもの、自我が生み出すものを、魂が本気を出せば一瞬でできることを魂は知っている

大きな大きな壮大な魂

 

右手のひらのツボにエネルギーを入れる

エネルギーのつまりを感じたら、この手でタッチすると良い

今まで分離してきた自分とつながる方法

 

 

-2:51 エネルギーを調和させていく

あなたの神としての光を注入

真我から湧き起こってくる光を受信する感覚を呼び起こす

 

木の年輪が見える

今生や前世も含む魂の歩みが刻まれていて

そこにエネルギーを調和させているイメージ

 

カルマとはズレとか勘違い、感情の周波数

いろんなものが絡みついたもの

それが時空を超えたり

 

それをタッチしてエネルギーの軸を調整

 

それがあなたの子宮の中で起こってる感覚

それがあなたの子宮で寸分の狂いもなく調和されていく感覚

それを最高最善にダウンロード

 

すごいエール、祝福のエネルギーがたくさんきている

その力強さを思い出して、一歩一歩歩んでいく

本当に魂の祝福そのもの

 

 

セッション終了

 

(放心状態の私。感想を尋ねられて)

ーー 言葉の一つ一つがずっと自分の中にあったものだった。答え合わせのようだった。

 

あなたのデータバンクは素晴らしかった。

これだけの持っていながらそれが活かせない

母親からの抑圧、それも同じ女としての抑圧は

相当苦しかったたと思う。

 

最後はすっごい祝福だった。

魂、高次元のエネルギーの祝福の中で終わった感じ。

これからひっくり返していける。

 

でもだからといって急激に変わることはない。

今日はスイッチを入れた。

一歩一歩、それにふさわしい出来事が起きてくる。

解放するとカルマのおつりがくることもあるが、自動操縦になっていく。

そんなに遠くない。

 

執着せずに俯瞰していく。

地球ならではの出来事を、宇宙の観点で楽しむ。

それによって自我も落ち着いてくる。

感情が出てきたら、それを受け入れて

DVDを鑑賞にするように眺める。

そこを解放できると新たな気づきが必ず降りてくるので

それをキャッチする。

 

 

ーー 最後、細かいしゅわしゅわしたものをお腹のあたりに感じた

 

ーー エジプトの過去生というのが途中で出てきたけど…?

具体的な出来事は降ろされてないのでわからないけれど、エジプトの過去生のエネルギーが、解放してねと出てきた。

太陽神とか女神イシスとか性に関する奥義をやってると思う。

 

 

* * *
 
3時間半に及ぶセッションの文字起こしはここまでです。
(セッションの時間や内容などはその後変わっているので、最新の情報は、>>マリアさんのブログでご確認ください)
 
 

レポートに書けなかったこと

今回、セッションの文字起こしを掲載させていただくにあたって、私の中でしまいこんでいた感情があると感じたので、一緒にここに書いて解放しようと思います。

 

マリアさんのセッションの半月ほど前、私はアダム徳永氏の女神のセッションを受け、自分自身が大きく分断するという経験をしています。

 

その出来事の後に、内側に深く潜ることで統合が起こった部分もありましたが、それでも自分ではどうにもならないエネルギーがあると感じ、その中で導かれるようにマリアさんのセッションにたどり着きました。

 

 

女神のセッションの時、私はアダムさんを通して二重の意味で絶望を体験していました。

 

一つは、アダムさんも人間の男だったんだ、神ではなかったんだ…という絶望。

それは、私のことをもっと深いレベルで、エネルギーを通して理解してもらえると思っていたのに、そうではなかった、という深い悲しみでした。

 

 

もう一つは、私の内なる男女の分断です。

 

セッションが始まった時、実は

「最初に優しく抱きしめてほしい。アダムさんのエネルギーをちゃんと感じたい」

「もっと心を通わせたい」

 

そんな内側の声が聞こえてきました。

けれど私は、それをアダムさんに伝えるどころか、自分で受け止めることさえできませんでした。

 

 

裸で向かい合った時には

「セックスは好きな人としなきゃダメだ」

という声が聞こえてきたけれど

 

「何を言ってる。目の前にあの憧れのアダムさんがいるんだよ?ここまでくるのに、いろんなことを乗り越えてきたというのに。」

 

と、畳みかけるように、思考(=男性性)が内なる声(=女性性)をかき消しました。

 

そのことに私の中の女性性はショックを受け、失望し、感じることを全力で拒絶することになります。

 

その出来事の意味がまだ見えていなかった私は、アダムさんを拒絶してしまったということに、タブーを犯したような恐れを感じ、胸の奥にひっそりとしまい込んでいました。

 

そして、その悲しみ・怒りの矛先をアダムさんに向けてしまわないように、自分自身を責めることに転嫁していたのです。

 

 

自分でも理解できていなかった内側の葛藤を、マリアさんのセッションによって知ることになった訳ですが、それでも、このような声が湧き上がっていたことは、レポートを書いた時にはまだ私の中に恐れがあって、はっきりとは言語化することができませんでした。

 

けれどもう表現しても大丈夫、そう思えるところまでくることができました。

あれから一歩一歩積み重ねながら、本来の自分の力を思い出していったからです。

 

 

あの時

私の内側からまっすぐやってきた声と、

それを受け止め切れなかった私の弱さ、

タブーを犯してしまったのではないかという私の恐れを

 

今一度抱きしめ


ここに表現し


そして手放します。

 

 

* * *

 
 

 

最近、マリアさんのブログを読んでいて、ある部分に目が止まりました。

 

古代、たくさんのET種族たちが

地球人の目覚めを手伝うために

地球に降り立ちました。

しかし、その後地球は

眠りのサイクルに入ってしまったのです。

 

地球人を無理やり

シフトさせることはできない

そのことを、ET種族たちは思い知ったのです。

そして地球を去ることになります。

この出来事はETたちの

大きなトラウマとなりました。

 

そして地球人もまた、その出来事から

神に見捨てられたという

根源的な悲しみ、孤独が残っているのです。

高次元ET種族による共同遠隔ヒーリングイベントのレポートです②

 

神に対する絶望は、こんな深いところからきていたんだ…と、つながったのでした。

 

 

* * *
 
 
以上、セッションの文字起こしと、それによって浮上してきた感情の解放でした。
 
レポートには書ききれなかった部分を掲載できたことで、セッション全体、ブログ全体のつながりが良くなったかと思います。
 
そして、私たちの感情やエネルギーというものを、より多層的な視点で感じていただけるのではないかと思います。
 
 
ということで、、、
 
私のブログをこれまで読まれたことがある方も、そうでない方も、、、
 
 
私の拒絶っぷりと、そのドラマにすっかり入り込んだ悲壮感ぶりを、どうぞお楽しみください♪
そら、高次元の存在たちもスタンディングオベーションするよね!
 

まずは志望動機からじっくりどうぞ↓笑

 

アダムさんのセッション(2020年12月)

 

マリアさんのセッション(2021年1月)

 

さらにパワーアップしたマリアさんのセッション(2022年4-7月)

 

 

マリアさんのセッションの後、私は、ずっと書けずにいたブログの更新を再開し、昔の人の性愛についての記事を書くことになります。(>>書けなかった理由はこちら

 

その後、古い写真の中で曽祖父母と対面し、さらに一段と深い統合が起こりました。

sexual-bookmark.hatenablog.com

 

最初から読まれたい方は、ブログの目次をご覧ください。

sexual-bookmark.hatenablog.com

 

 

 

htt

私はずっと男女の分断を終わらせたい、どうすれば終わらせられるんだろうと思っていたけれど、本当は、男女は分断していなかった。

 

あるのは一人一人の囚(とら)われ。

それは、自分の中の分断といってもいいかもしれない(でも実はそれさえも設定だった)。

そこを抜けると、男女の間には壁も溝もなかったのだった。

ps://twitter.com/uppe_san/status/1562041980196388866?s=20&t=2JN-IQ70aWHnkftNorresA

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました♪